金沢旅行で長町界隈の武家屋敷へ!夜露に濡れる石畳と、激渋居酒屋で傾く盃

長町武家屋敷跡 他府県旅行
Pocket

金沢といえば、武家屋敷と・・・

金沢には武家屋敷お茶屋の町並みが残っています。
karateは曇りや雨の多いはずの金沢で
雨に出会ったことがないのです・・・

でも今回、夕方にパラっと雨が降ったのです!
行く予定はなかったのですが
慌てて武家屋敷界隈へ!

そのおかげで美しい器に加え、
美味しいお酒と肴に出会えました。

今回のラインナップは、こちら・・・

◆夜露に濡れる長町・武家屋敷通り
◆居酒屋の、名店求めて何千里・・・
酒と肴 猩猩→おでん 高砂
→金沢片町 ちくわ
◆待ってました激渋居酒屋!
「季節料理 割烹孫助」の絶品ドジョウ
◆そろそろウイスキーの時間!
「Bar TENDER」→「Bar 漱流」→
「Bar ガルボ」

 

夜露に濡れる武家屋敷通り

雨はすぐにやんでしまいました。
地面が乾いていないことを祈りながら
武家屋敷通りへやってきました。
長町界隈にある石畳の通りですね。

その字の通り、この界隈には
野村家をはじめ、昔ながらの武家屋敷の
景観が保存されています。

武家屋敷といえば、土塀
金沢の土塀といえば、こも掛け

金沢の雪はぼたん雪と呼ばれる水っぽい雪で
土塀が傷んでしまうそうな。
それを防ぐために、毎年12月になると
「こも」がかけられます。
こもというのは、藁で編まれたカバーですな。

karateはこもがかかる前に行ったので
そのままの土塀の姿を拝めました。

しっとりしていて素敵。
雪が積もったところも見てみたいなあ。

それにしても、こんな日暮れに来てしまって
どこか行くところはあるのかとお思いでしょう。
武家屋敷は既に閉館?しているし・・・

と、いうわけでこちらへやってきました。

九谷焼窯元 鏑木商舗さんです!
金沢九谷ミュウジアムとも呼ばれています。
文正5年の創業ということなので
今年で創業98年!老舗!!

鏑木コレクションと呼ばれる
鏑木商舗初代から八代までの
歴史と、九谷焼の逸品が展示されています。

九谷焼も購入することができます!
karateはこちらで飾り皿と九谷焼のコップを購入。
最近引っ越して行方不明なので、
発掘次第アップしますw

またおいしいいっぷく鏑木として
喫茶・おばんざい処も併設しています。
立派なお庭を拝見しながら
食事をすることもできるようです。

そろそろお腹も空いてきたのですが

karateの代わりににゃんこがごはんを食べていました。
近づくと食事をやめてしまったのですが・・・
お邪魔してごめんね。

結構老舗なのでお高い商品ばかりかと思いきや、
お土産用のリーズナブルなものもたくさん!

ベテランっぽいおばちゃんに接客してもらい
九谷焼の歴史を色々聞きました。
我ながらおっちゃんおばちゃんによくモテるww

九谷焼には伝統的な図柄や技法が多く存在するらしく、
実際、奥の方でひっそりと展示されているのに
なぜか目が離せないデザインが複数ありました。

karateが聞いたのは、以下の3つのデザイン。
他にもたくさんあるそうです。

古九谷風(こくたにふう)

九谷焼 古九谷風

木米風(もくべいふう)

19世紀始めに完成された、赤地に人物画を多く配した作風。名前の由来は青木木米という陶芸家の名前から。

九谷焼 木米風

吉田屋風(よしたやふう)

同じく19世紀始めに完成された、吉田屋伝右衛門という豪商が古九谷にならって再興させた作風。花鳥草花などを多く配しているのが特徴。

九谷焼 吉田屋風

 

ちゃんとメモを取るあたり、ぼくもガリ勉ですよねw

お店の暖簾も下りて、ご家族も集まり始めたので
買い物を済ませてそそくさと出てまいりました。
そろそろ、お酒の時間ですな。うふふ

 



 

居酒屋の、名店求めて何千里・・・
酒と肴 猩猩→おでん 高砂→金沢片町 ちくわ

とっぷり暮れて、大人の時間です!
今日も空飛ぶ、酒が呼ぶ!!

1軒目は「酒と肴 猩猩(しょうじょう)」さん。
言わずとも知れた名店です。
金沢に来たら1軒目はここから始めることが多いのです。

店先の品書きに
日本酒のラインナップを書くところがニクイ!!

しかし今日はとっても賑やかな様子。嫌な予感。

karate「一人なんですけど」
店  員「すいません、いっぱいなんです」

Oh, my…
1軒目からこれは幸先悪いなあ
気を取り直して2軒目!

次は「おでん高砂さん」へ。

閉まっとる!!泣
高砂さんとはホンマに縁がない・・・
次!3軒目!!

3軒目は片町にある「ちくわ」さんへ。

ここも閉まっとる!!泣
日曜がお休みの店が多いんですね・・・
観光客泣かせ。

とぼとぼと歩くkarateの上から
白い明かりが優しく照らしてきました。
居酒屋難民したおかげで、素敵な居酒屋に
巡り合えました!拾う神に、感謝!!

酒房 猩猩(しょうじょう)
石川県金沢市香林坊2丁目12−15
Mapはこちら

おでん 高砂
石川県金沢市片町1丁目3−29
Mapはこちら

ちくわ
石川県金沢市片町2丁目10−42 RENNビル
Mapはこちら

 

待ってました激渋居酒屋!
「季節料理 割烹孫助」の絶品ドジョウ

難民のkarateを救ってくれたのは、

「季節料理 割烹孫助」さんです!
たたずまいからして、間違いない!!

店内も素敵な雰囲気。
観光地のど真ん中やのに、地元民しかいないような。
こういうお店を探してたんす!!

 

お品書きはこんな感じ。
気になる料理がいろいろありますな。
焼酎も充実しています。

席について間もなく、Beerと共にお通しがきました。

これがまた美味しいのなんのって!!
鴨も美味しかったけど、右手の肝かな?

あんまり肝は得意やないんですが
パサパサ感モロモロ感もなく、
舌ざわりも滑らか
これなら何本でもイケる!!

お通しの次は、

もつ煮込み!
大阪のとは違って透き通っています。

さっぱりしていて、油が浮いていない。
お出汁の香りが鼻に抜けて、日本酒が進む!
こっちの方が好きかも。歳ですかね。w

 

お次はドジョウのから揚げ!

1匹1匹が小さいので、全部カリカリ!
後からやってくる苦みでお酒が進む!!
1匹ずつ食べられるから
チビチビ食べるにはもってこいですな。

 

最後はクリームコロッケ!

どうもクリームコロッケが名物みたいです。
他のお客さんも何人か注文してはりました。

なんてことないコロッケなんですが、
やっぱりコロッケは懐かしい感じがしますよね。
karateは童心に返るというより
高校時代を思い出す味です。ほわんほわん

最後に日本酒は天狗舞を。
籐の巻いてある徳利が素敵。

大将が男前で、お仕事をしている様が
本当にかっこよかった。

地元の方と登山トークをされていたので
karateも混ざりたかったのですが、
お二人とも結構上級者でした。w
上級者というか、遠足気分で立山に登る感じ。
御見それしました・・・

季節料理 割烹孫助
石川県金沢市片町1丁目9−14
Mapはこちら

 



 

そろそろウイスキーの時間!
「Bar TENDER」→「Bar 漱流」→
「Bar ガルボ」

夜もテッペン近くなってきました。
そろそろウイスキーの時間ですな。

昼間のうちにしらべてあったBarがすごく賑やかだったので
道を挟んでお隣にあったBarへお邪魔しました。

Bar TENDERさんです。
バーテンダーと、テンダー(優しさ)をかけてるんかな。

1Fはカウンター席だけでしたが、聞けば2Fにテーブル席もあるそう。
フードも揃ってるので、1軒目からココでも問題なさそうです。

karateが行ったときは女性のバーテンさんが2名いらっしゃいました。
もしかして女性バーテンダーがウリなんかな、看板にも書いてあったし。

ウイスキーを2杯いただいて、そそくさと出てきました。

 

お次は雰囲気抜群のBarへ。

Bar 漱流さんです!
何が良いって、
お店の名前とフォントが良い!!
流れに漱(くちすす)ぐ、かあ
オーナーは仙人か旅人になりたいのか、あるいは
漱石を裏返して素直でいたいということなんでしょうか。
いずれにせよ文系男子の心を揺さぶるお店です。が、

 

店員「すいません、今満席でして」

えーん。泣
日曜の晩に満席って、余程人気なんやな・・・
ほなまたの機会にとっておきます。次!!

 

Barを求めてさまよっていると
良さそうなお店を発見。

「Bar ガルボ」さん。
他にもBarはいくつかあったのですが、

「ガルボってもしかして、グレタ・ガルボ?渋い!!」

と思って、またしても店名に惹かれて入りました。

グレタ・ガルボ(1905-1990)

スウェーデン出身のハリウッド女優。代表作に『椿姫』など。サイレント映画・トーキー映画の伝説的スター。ていうか、超美人

 

最後、また主観が入ってしまいましたが本当に綺麗な方です。大学生の頃、映画評論の授業で見て、その美貌をよく覚えています。

と、これだけグレタ・ガルボの話をしておきながら
お店の名前の由来を聞きそびれました。w

 

カウンターだけのお店で、既に席は半分埋まっていました。
お客さんは40~50代といった感じ。

karateのような若造はあんまり来ないそうですが
大層可愛がってもらいましたw

巷では熟女Barなんて言われているそうですが
見た感じ、熟女と呼ぶには失礼にあたるようなママでした。

また行きつけが一つ、増えました。
たまには満席も連発で食らってみるもんですな。

Bar TENDER
石川県金沢市片町1丁目11−1
Mapはこちら

Bar 漱流(そうりゅう)
石川県金沢市竪町12
Mapはこちら

Bar ガルボ
石川県金沢市木倉町1−15−920−0988
Mapはこちら

 



 

スポンサードリンク