再びのビワイチ!ロードバイクで琵琶湖1周&湖畔でキャンプ!(1日目前編 かね安・たねや・八幡堀)

八幡堀 ロードバイク
Pocket

何度だって行きたいビワイチ旅

もう散々行ってるんですけど
季節も変われば景色も変わるわけで。

毎回違った寄り道や発見や経験ができて
何回行っても飽きが来ない、琵琶湖1周旅。

今回は前回紹介しきれなかったベタベタなスポットから
マニアックなスポットまで幅広くご紹介。

今回のラインナップは、こちら・・・

◆旅の出発はココ!近江八幡の穴場グルメ
「かね安」焼き肉丼でカロリーチャージ!
◆和菓子と洋菓子が一挙に楽しめる!
「たねや」「クラブハリエ」でスイーツ三昧!
◆寄り道は「るろうに剣心」ロケ地!
「八幡堀」で剣心と薫の影を追う

 

旅の出発はココ!近江八幡の穴場グルメ
「かね安」の焼き肉丼でカロリーチャージ!

今回も南湖から反時計回りで巡ってまいります。
ダイジェストの最初はランチから。

近江八幡駅近くにある「近江かね安」へ!!
たたずまいがたまらん。絶対うまいやん。

店内も期待通り、全くお客に媚びない!w

お品書きを見ていると、どうやら
高級肉を扱うお店のようですね。
13,000円のステーキはちょっと頼めへんw

リーズナブルにいただけるものであれば
焼き肉丼かしら。
有名なのも、この焼き肉丼のようです。

注文して間もなく、

焼き肉丼の到着!!
タレの焼けた香りに、思わず一気に
かき込んでしまいました。

丼もさることながら、付け合わせの
大根の炊きもの。ほろほろで美味しかったなあ。

食後にお茶をすすっていると、大将が

「琵琶湖1周してるんか?」と。

そうですと答えると、激励の言葉と共に
飴ちゃんをくれました!
塩分補給系の飴ちゃんです。ありがたや。

聞けばビワイチ客も結構いらっしゃるとか。
若いね!いいね!と笑顔の大将。
こういう店と出会えるから、旅はやめられまへんな!

ごちそうさまでした。

近江かね安
滋賀県近江八幡市鷹飼町 747 1
Mapはこちら

 

和菓子と洋菓子が一挙に楽しめる!
「たねや」と「クラブハリエ」でスイーツ三昧!

近江八幡といえば、八幡堀

八幡堀はもともと、八幡山城(はちまんやまじょう)のお堀。
豊臣(羽柴)秀次の居城でした。

現在は日牟礼(ひむれ)八幡宮の境内を流れています。

こちらが境内の入り口。

扁額も立派なもんです。
それにしても天気が悪い。w

日牟礼八幡宮への参道には見どころが盛りだくさんです。
おひざ元には近江八幡日牟礼ヴィレッジと呼ばれ、
観光客の皆さまをおもてなししています。

たねや

江戸時代に穀物や根菜の種を扱っていた「種屋」が元、明治に入ると和菓子屋に商売替え。明治末期になると、ヴォーリズ(明治に英語教師としてやって来たアメリカ人)の勧めもあり、洋菓子の製造を開始。昭和~平成にかけて全国に店舗を展開。洋菓子部門においても「クラブハリエ」の名で全国区に。

 

たねやは、丁稚羊羹最中が有名です。
丁稚奉公に出ている人でも、気軽に買える値段。
羊羹なので傷みにくいし、お土産に最適だったわけですな。

洋菓子の製造に着手して、全国区まで成長したのは
最近のように思います。

たねや系列のクラブハリエ
バウムクーヘンが有名な洋菓子店です。
カフェも併設しており、その場でいただくこともできます。

 

ちなみにクラブハリエの店舗のうち、
近江八幡から少し離れたところに
ラ コリーナ近江八幡という店舗があります。

名建築家であり建築史家でもある
藤森照信さんの設計。

何がスゴイって、屋根にはびっしりと
芝生が生えているのです!!
ということは屋根の上に土があるということ。

屋上緑化というものではなく、
ノスタルジックな三角屋根に植え付けてあります。
植木屋さん、メンテナンス大変やろな・・・w

新しい建築のはずなのですが、
どこか懐かしさを感じる。
それも幼い頃という次元ではなく
遺伝子レベルに訴えかけるものがあります。

 

karateも先生の本は何冊か拝見しています。
ちなみにkarateのお仕事は建築とは全く関係ありません。
ただの趣味ですw

趣味で聞きかじっている身分のkarateの元へも、
その勇名の轟きが響いてきます。

茶室を多く手掛けていらっしゃいます。
その名も「空飛ぶ茶室」!!

現代技術の粋を結集して
樹上家屋を作るという矛盾!遊び!w
ニューギニアやボルネオにあるような
時代を遡ったデザインに舌を巻きました。

名建築を訪ねるのも一興、
近江八幡にいらっしゃった折には
是非、覗いていってほしいですな。

たねや近江八幡日牟礼ヴィレッジ
滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ
Mapはこちら

クラブハリエ
滋賀県近江八幡市中村町22−13
Mapはこちら

クラブハリエ
ラ コリーナ近江八幡
滋賀県近江八幡市北之庄町615−1
Mapはこちら



寄り道は「るろうに剣心」ロケ地!
「八幡堀」で剣心と薫の影を追う

とはいえ、界隈を散策するには自転車が荷物になりますな。
日牟礼八幡宮の境内入り口には、

ちゃんとサイクルスタンドがあります!
さすが滋賀県!!

ここにとめさせてもらって、歩いて散策しましょう。

グルメもそこそこに、境内には
八幡堀もあります。

こんな風景が残っているなんて、感動!!

地元ではかなり有名な観光地です。

有名になったのも無理はありません。
だって、映画『るろうに剣心』のロケ地なんですもの!!

小中学生の頃、夢中で読みましたー
面白かったなあ

漫画には登場しませんが、
実写映画の『るろうに剣心』1作目に
八幡堀が多く登場します。

ヒロインの薫が道場主を務める
神谷道場近くを流れる堀が
この八幡堀
オープニングで剣心が舟に乗っていたのも、
この堀でした。
なんとなく、覚えておいででしょうか。

うーん、個人的には
この小路は記憶にありますなあ
映画は1回しか見てませんがw

どうやらお堀は舟に乗って
遊覧できるようです。
近くに乗り場があるんかな。

小路を歩いていると、所々に
住宅裏からお堀へ下りる階段や通路が見られます。
ここから積み荷を受け取ったり、あるいは
荷物を預けたりしたんでしょうかね。素敵。

八幡堀
滋賀県近江八幡市大杉町
Mapはこちら

 

 

さて、前編はここいらでお開き。
次回はやっと日牟礼八幡宮へお参りし、
信長の幻の城を目指します。

 



 

 

スポンサードリンク